独立・開業したい方!パソコン教室のフランチャイズ。ハロー!パソコン教室は地域密着型のパソコン教室を全国展開しています。

ハロー!パソコン教室フランチャイズ(FC)本部/株式会社イー・トラックス
ホーム > 先輩オーナーの体験談 > ハロー!パソコン教室 イオンモール羽生校
フランチャイズ成功事例ハロー!パソコン教室イオンモール羽生校

藤原オーナーは、大手飲料メーカーに長年ご勤務し、退職後に独立されました。温和で且つ紳士的なお人柄なのでスタッフからの信頼も厚く、開業1年半経過しても尚、売上が右肩上がりです。優秀なスタッフの育成にも力を注ぎ、今では藤原オーナーが現場にいなくても十分な収益が上げられる程になりました。

−ハロー!パソコン教室に加盟するにあたって(独立されるにいたった経緯)

藤原 : フランチャイズ成功事例1 御年50を過ぎ、家のローンの完済、子供が大人になったことで一遍に肩の荷がおり、今後の仕事は自分の好きな様にやりたいとの思いがありました。
同時に在籍していた会社で、タイミング良く希望退職者を社員に対して募っていたことにより、会社を辞めることにしました。
  只、その時はまだ何をやるかは何も決めておらず、とりあえず今後の事を考えてExcelの資格試験を申込にいき、受験したのがハロー!パソコン教室でした。

そこでの教室の雰囲気や、業務内容をみていてこれなら自分でも出来そうかなと薔薇色の幻想(?)を抱き、インターネットでハロー!パソコン教室のことを調べてみました。
その中で、ハロー!はFC展開をしていると知り、他社のWさんと、それぞれご相談にいきました。結果、Wさんより教材が優れていることと、ご説明して下さった方(痩せていた時の西尾さん)の対応が良かった事、いきなりイオンモール羽生校でやりませんかとの話があった等、諸々の事情で内心は即決でした。
ここからが大変です。
家族というか、妻を納得させるのにかなり手こずり、結婚しようと口説くより大変だったような気がします。

−ハロー!パソコン教室に加盟して良かったことは?
藤原 : フランチャイズ成功事例2

 幸いにして、生徒様も順調に増えており、スタッフもオープン時の倍以上採用しております。 この過程で人を採用するという面白さが判りました。
  同時に、スタッフを養っていかなくてはとの責任感も生じてきて、この様な感覚は今まで味わえ無かった事で、現在貴重な体験しているという点では、加盟して良かったと思っています。

  又、これは当然・EEナすが、生徒様からのお褒めの言葉や、感謝の言葉を頂いた時はこの教室を開校してよかったと素直に思います。 その中でも、やはりスタッフやそのサービスを褒められるのが一番嬉しいですね。 後、何といっても復会者です。 ハロー!の教材の虜になり、イオンモール羽生校のサービスも気に入ってくれて又通ってきてくれた、ということは私の感覚では新規の生徒様を獲得した時よりも、充実感があります。

  新規入会のノウハウ、販促を本部がFCにしっかりサポートしてくれているのも大変助かります。 何せ、私も含め皆始めての時は、何をどうしたらよいか全く判らない五里霧中の状況ですので、このサポートが無ければ、オープン時は愚か今のイオンモール羽生校も存在しない、と言っても過言ではありません。
  多分ですが、このように質の良いサポートを提供してくれているのは、他のFC展開しているパソコン教室には無いのでは、と思っています。 教材ですが、この内容の濃さは他には無いものと思っています。一般的な機能の操作説明は実に丁寧ですし、ポイントや豆知識では、こんなやり方もあったのかという部分もあり、これは経験者の知識欲をくすぐります。 何せ商品は、ハロー!の教材と我々のサービスですから、自信を持ってまずは教材を生徒様に勧められるのは大変心強いです。

 フランチャイジーはフランチャイザーの良し悪しで成長の度合いが違ってくると思いますので、私にしてみれば質の良いFCへのサポートと商品(教材)をハロー!から提供して頂き、‘ハロー!にして本当に良かった’と心底思っています。



−ハロー!パソコン教室に加盟して一番大変だったことは?
藤原 : フランチャイズ成功事例3

 やはりオープンまでの一週間が大変でした。郊外にあるため、周辺にお店が何も無く、備品や文房具等が足りなくなって次の日にしか作業が出来ないということの連続でした。 この様な状況で、オープンまでに完全には教室内の装飾は出来ませんでした。
  又、これは嬉しい悲鳴ですが、最初の3ヶ月間は新規入会者が沢山いまして、最後のカルテを作成するまでに慣れていないこともあり一人一人に物凄く時間がかかりました。一日5人前後の新規入会者の相手をしておりますと、自分も興奮状態ですので、誰に何を言ったかも良く覚えていない有様でした。
 
  実際にレッスンが始まってからは、自分でも出来そうかなとの甘い考えが完全に吹き飛び、これは完全にサービス業だなと改めて実感し、サービスに徹底しなければと思いました。
  今は、新規のスタッフ面接時には、まずは人のおもてなしができなければ駄目ということと、パソコンのスキルを生徒様にご説明するのはサービスの一つ(例えばソムリエがワインの説明をするのと一緒)です、ということをお話ししています。
  パソコン教室ということで、パソコンのスキルや資格があれば働けると勘違いしている人も多いので、念を押しています。


−パソコン教室オーナーの面白さは?
藤原 : フランチャイズ成功事例4

 正直、まだ面白さは良く判りません。
 それより、心配事や考える時間がかなり増えたかなとの思いです。教室の経営状態が良ければ何時までも続くはずは無いので、これはこれで心配ですし、逆に悪くなれば要因は何だろう、挽回するにはどうしようとか考えます。 オーナーとなってからは、頭の方は休めないと覚悟しま・オた。
  要するに夢中にならざる得ない状況で、しいて言えばこれが客観的にみて面白いといえばそうかもしれません。

フランチャイズ成功事例5
ハロー!パソコン教室 イオンモール羽生校

埼玉県羽生市川崎2-281-3 イオンモール羽生1F
最寄り駅:東部伊勢崎線 羽生駅又は南羽生駅
教室HP http://www.hello-pc.net/kameihp/303/
フランチャイズ加盟資料請求
 
フランチャイズ加盟資料のご請求はこちらから
 
私たちのミッション
ハロー!パソコン教室の特徴
ハロー!のFCシステム
先輩オーナーの体験談
ハロー!ができるまで
よくあるご質問
 
お気軽にお問合せ下さい
 
全国教室検索 開校マップ
 
ハロー!パソコン教室 公式ページ
 
株式会社ワイズ
 
 
リンクについて 協力企業一覧 フランチャイズ加盟資料請求 プライバシー・ポリシー
Copyright© 2005-2010 e-tracks Inc. All Rights Reserved.
ハロー!パソコン教室 HOME 会社概要 企業理念 求人情報 サイトマップ お問い合わせ